無職ではなくなります。

スポンサーリンク

4か月の無職期間を経て、ついに無職ではなくなります。
再就職先は、都内のIT企業になります。
専門職で一生勉強が必要になる仕事ですが、やりたい仕事なので多分大丈夫でしょう。

ちなみにこの4か月間何やってたかと言うと

・漫画、アニメ、映画、競馬
・朝寝て昼起きる

アルバイトもろくにやっていなかったので、貯金と競馬で生活してました。

次の仕事はエンジニアなんですが、希望のフロントエンドエンジニアを、未経験募集している企業自体少なくて、そもそも最近フロント案件は単価の安い海外に流れているようで、国内の案件が少ないって背景があります。のくせしてネットでは「まだまだ伸びる」とか言われてるんですよね。大企業相手じゃなきゃまだあるんだろうけどって感じ。

正直この企業も採用されるとは思ってなかったので、しかも面談中に採用したいんですがどうですか…?って言われて驚きが増しましたね。

「企業に求めることは何ですか?」って質問に
「トイレが清潔であることですかね」ってふざけた解答したんですよ。
他の人は経営だったり、理念だったり、方向性だったり、凄いまともなこと言ってて。

転職考えてる人からたまに、今どんな感じ?(多分コロナとか、転職はどうやってって部分)って聞かれることがあるんですけど、本当に何もやっていないので、大学生時代の就活含めESとか履歴書とかまともに書いてないので何も言うことはないですね。求人とかどうって、いや職によるって感じで。

ともかく、こんな適当に生きててもまともな職に就けるんだなと思いました。
明日の競馬は勝ちましょう。じゃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました